So-net無料ブログ作成
検索選択
くーぺさんよりご提供^^ (くーぺさんのブログはこちらから^^) r34-2-01.gif

最後の剛腕。。。 [プロレス]

※5月12日15時57分に追記しております。

GW帰省を終え、再び一人飯の日々。。。
何食っても味気なく感じてしまう銀狼でございます^^;

と言いつつ、誰の目も気にせず好き放題食ってるかもしれませんが(笑)


あ、前回の記事では
たくさんの温かいコメントを頂戴致しまして、ありがとうございました。
ちょっとバタバタしていてコメントのお返しが出来ずに申し訳ございません<(__)>




さて・・・

今回の本題はお越し頂く方の殆どが判りづらいというか苦手な話題だと思われます。
ってか、毎回判りづらい事しか書いてませんが(苦笑)

コメントはスル―しちゃって構いませんからね^^ゞ








2013年5月11日

一人の偉大なプロレスラーが引退を致しました。




小橋01.jpeg


小橋建太

25年に渡るプロレスラー人生を突っ走ってきた彼

『鉄人』『絶対王者』『剛腕』などの異名を持ち、
日本プロレス史に残るレスラーとして名声を得た一方で
とにかく度重なる怪我や病気との壮絶な闘いを強いられたレスラー人生でもありました。



京セラにてサラリーマン生活を送っていたにも拘わらず、
長年の夢であったプロレスラーに憧れ、安定した生活を蹴って全日本プロレスに入団('87年)



小橋10.jpg



学生時代に柔道の経験こそあれど、
アマチュアとして輝かしい実績が全くなかった小橋

周りは皆がアマレス・柔道・相撲等で実績を作り上げてきた強者ばかり。

そんな状況であるがために、入門当初から冷遇されてきた小橋でしたが、
人並み外れた練習量で師匠・馬場さんからも一目置かれる存在となったのです。
以前、先輩レスラーである川田利明が「アイツを殺すには刃物は要らない。ダンベルを奪いとればいい」と語ったほどの練習量でした



しかし、どんなに頑張っても
一人前として認めてもらうまでには至らず・・・

のはずだったのですが、
当時の全日本プロレスのお家騒動(天龍など主力レスラーの大量引き抜き)が起こり、
馬場さん・ジャンボ鶴田さん以外は若手レスラーのみという状況に。

馬場さんも若手レスラーの大抜擢で乗り切る事を決断。
自ずと小橋も戦いの最前線で出て行く事に。




小橋07.jpg



ここで、小橋の努力と才能が一気に開花したのです。


三沢さん・川田・田上と共に「全日本プロレス四天王」と呼ばれるまでになり、
華麗なムーンサルトプレスを武器にスターへの階段を順調に登っていくのです。



小橋02.jpg





しかし、見た目も派手な上に破壊力も十分の技は
一方で「諸刃の刃」ともなるわけで・・・

ムーンサルトプレスの多用は自らの膝にも大きな負担がかかるため、
何度も膝を手術するはめになるのです。
武藤敬司が膝を悪くしたのも、このムーンサルトプレスのせいなのです


その後も膝のみならず、肘などの故障も多発し、何度も欠場・手術の繰り返しに。。。

我々ファンも故障欠場の度に「もう小橋はダメかも・・・」と思ったものですが、
怪我をすればするほど更に強くなって帰ってくる小橋がいたのでした。



馬場さんも認めた小橋の努力ぶり

怪我を重ねても不屈の精神で蘇ってくる姿勢は、
小橋がずっと「兄貴分」として慕ってきたこの方の生き様を見ていたからでしょうか。




小橋08.jpg

小橋06.jpg



三沢さんも人気が出始めた頃は度重なる故障に泣かされ
「ガラスのエース」と揶揄された事もありました。

しかし、三沢さんも不屈の精神でそれを乗り切ってきた一人。


兄貴分に負けじと小橋も更に身体を鍛え上げ、
三沢さんと小橋の一戦はプロレス界の名勝負数え唄と言われるまでになります。



更なる鍛錬でパワーレスラーとして成長した小橋は、
シンプルでありながらも破壊力抜群の技を身につけます。



力道山から受け継がれる日本プロレス界伝統の技である「逆水平チョップ」

小橋03.jpeg


そして、小橋の代名詞となった「剛腕ラリアット」

小橋09.jpg




小橋がラリアットを使うようになったのは、
若手時代にこの人に散々ラリアットでやられていたからこそでした。




小橋04.jpg

ラリアットの元祖である”不沈艦”スタン・ハンセン



自らの身体で嫌というほど味わったラリアットの凄味や
単純な逆水平チョップがどれだけ凄い技なのかを、小橋自身が皆に知らしめたのです。

その点で最高の試合となったのが
2005年に東京ドームで行われた「小橋vs佐々木健介」戦でした。

ちょっと長い動画ですが、興味のある方はご覧下さい。
でも、かなり抜粋した内容です




当時は私も札幌から東京ドームに駆けつけて生観戦をしていたのですが、
私の中では歴代の中でも文句なしにナンバー1の試合内容だったと思っております。

いや、私のみならず
この試合を生で観た人であれば、皆さんがそう思われるのではないかと思うほどです。
ちなみにこの日の観客動員数は62,000人でした



この試合を経て、名実共に日本プロレス界のエースとして認められた小橋



が、しかし・・・



ここで小橋に最大の試練が訪れる事になろうとは。。。





小橋11.jpg


2006年6月に人間ドッグにて腎臓に悪性の腫瘍が見つかったのです。

今までの怪我も大変だったのですが、今度は生命の危機が・・・



一命を取り留めたとしても、もうプロレス復帰は無理だろう



皆がそう思っておりました。



7月に腹腔鏡手術にて腫瘍が見つかった片方の腎臓を摘出

再発がなかったとしても、腎臓を片方失った状況で過激な運動は無理なはず・・・




でも、翌年の12月
小橋はまたしても奇跡を起こすのです。。。



前代未聞のプロレス復帰


ファンが皆涙した入場シーンです。。。


小橋入場時の日テレ矢島アナの台詞が泣かせます
もう二度と見られない三沢さんの姿にも涙。。。




こうして怪我どころか癌までもを克服した小橋

その後も怪我に泣かされ続けてはいたものの、
まさに「鉄人」としてプロレス界に君臨し続けておりました。



その鉄人がついにマットとの別れを決断


何故なのか?・・・



確かに年齢も重ねてきました
小橋は私と同学年です

肘から膝から満身創痍です

手術から7年経ち、癌の再発はないものの他に悪いところが?・・・




原因は「首」の故障でした。


プロレスラーである以上、投げ技を喰らい続けているため大なり小なり首に負担はかかるのですが、
今まで小橋が首の故障で・・・というのはあまり耳にした事がありません。

ですが、肘や膝の検査と一緒に首の具合も診てもらったところ、
大変な事実が判明したのです。



診察した医師曰く

「三沢さんが亡くなる前の首の状況よりも悪い」



三沢さんもずっと首の故障に悩んでおりました。

しかし、エースレスラーとして
そして、社長として
休むわけにはいかないと怪我をおして出場を続けていた結果


その故障が引き金となり、「殉死」する事に。。。


これ以上プロレスを続ければ三沢さんの二の舞になりかねない


せっかく癌を克服したのに、命を落とすわけにはいかないのです。


よく例えで言われる「〇〇で死ねれば本望だ」という言葉


プロレスラーであれば
「リングの上で死ねれば本望」という方も今までおりましたが、
三沢さんのあの一件が起きて以来、それは意味のない言葉であるのは
小橋にも判っているわけです。


あのような出来事が起きてしまった後、
遺された人々の悲しみがどれだけ深かったか。。。

小橋も悲しみを受けた立場として、
三沢さんの二の舞になるわけにはいかなかったのです。



せっかく助かった命を落とすわけにはいかない

三沢さんが自らの命を以て示してくれた教訓を無駄にするわけにはいかない



24時間プロレスの事しか考えていないとまで言われていた小橋が
プロレスとの別れを決断したのは、そういう理由なのです。




残念ながら、私は小橋の最後の雄姿を生で観る事は出来ませんでした。
チケット代が・・・(汗)

そして、この記事を書いている時点で
まだ試合の結果がどうなったかも判りません。



でも、小橋の事ですから
きっと全力でファンを沸かせてくれた事でしょう。

引退試合では小橋の傍らに
長年の盟友である秋山や団体の枠を越えて武藤敬司・佐々木健介といった
小橋と縁の深いスターレスラーがいるのですが、
彼らが霞む程の輝きを見せてくれているはずです。



とにかく


とにかく


小橋には「お疲れ様!」と思い切り伝えてあげたい


そして、命をかけて戦ってきてくれて
我々に多くの感動を与え続けてくれてありがとう
と思い切り伝えてあげたい


馬場さんも三沢さんも志半ばで亡くなってしまった以上、
小橋にはしっかり生きて、プロレス界を見守り続けていた欲しいと願うばかりです。



小橋よ、君にはもう守るべき立場の人もいるんだしね。。。^^


小橋05.jpg


試合結果・内容が判ったら追記させて頂きます



というわけで追記です。


当日は雨にも拘わらず、馬場全日本・三沢NOAHの聖地でもあった日本武道館に
17,000人(超満員)のファンが駆けつけました。

小橋19.jpg




試合前には引退セレモニー


かつての盟友でありライバルであった川田が駆けつけてくれました(涙)

小橋14.jpg




団体の枠を越えて、ライバルでもあった蝶野も。。。

小橋15.jpg




そして、大のプロレスファンで知られる前首相のどじょうクンも(笑)

小橋13.jpg



他にも徳光さんやテリー伊藤、全日本プロレスの実況で名を挙げた福澤朗に
演歌歌手の伍代夏子など多くの著名人が小橋に「お疲れ様」を伝えに来てくれております。




引退試合ともなれば、普通は感傷的になりがちですが、
さすがは熱い男・小橋建太

いつもと変わらぬファイトぶりでした^^

小橋17.jpg



そして、〆は武藤や佐々木健介のお膳立てを受けて
”最後の”ムーンサルトプレスでジ・エンドです。。。


武藤と健介が「行け!」と言ってます^^;
小橋21.jpg


小橋18.jpg


武藤や健介も一緒にカウントを3つ叩いて。。。
小橋20.jpg




無事に試合を終えて、
お母様と愛妻である演歌歌手・みずき舞さんとの3ショット

小橋16.jpg



私も試合の全てを観られたわけではないのですが、
ダイジェストを観ているだけで胸がいっぱいになります。。。



馬場さんが大好きで観始めたプロレス

しかし、馬場さんが亡くなられ、一番弟子であったジャンボさんも後を追うように・・・

ついには三沢さんまでもが若くして・・・

90年代に全日本プロレス四天王として、三沢さんや小橋と切磋琢磨してきた
川田や田上も一線から引いてしまった現在



我々ファンを熱くさせてきた馬場全日本の「王道」プロレスは
終焉を迎えたのかもしれません。。。


実際には、まだ馬場さん・ジャンボさん・三沢さんの薫陶を受けてきて
小橋を兄貴と慕う秋山準がまだ残っておりますが、
その後に続きそうな存在が見当たらないのが現実です。


私のプロレス熱も徐々に醒めてしまうのかな・・・

そんな寂しい思いを抱きながら、この記事を書いておりました。



最後に改めて、


小橋よ!本当にお疲れ様!

そして、我々に勇気と感動を与え続けてくれて、本当にありがとう!


小橋12.jpg
nice!(166)  コメント(61)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 166

コメント 61

亀仙人 タカヨシ

『王道プロレスの終焉か・・・』危惧する所です。
ヤバい・・・アツ過ぎる。(T_T)

by 亀仙人 タカヨシ (2013-05-12 00:20) 

hatumi30331

熱い熱い!!プロレスへの気持ち
小橋への思い・・・ほんまに熱い!!
長崎の弟が会いたいというはずです!(笑)
by hatumi30331 (2013-05-12 00:23) 

(。・_・。)2k

いや~ 流石にハンセン
老けましたね~(^^;

by (。・_・。)2k (2013-05-12 01:10) 

唐津っ子

銀狼さんならきっとこの記事を書いているんじゃないかと・・・
小橋の試合には名勝負が多いですが,健介との逆水平の応酬.
あの試合がやっぱりベストバウトだと私も思います.

最後の試合を見ることは出来ませんでしたが,
東スポのWEBを見るとムーンサルトプレスも炸裂させたらしいですね.
まさに完全燃焼の小橋らしい終わり方だったんじゃないでしょうか.
小橋健太,お疲れ様(涙)
by 唐津っ子 (2013-05-12 01:27) 

銀狼

皆さん、いつもご来訪頂きましてありがとうございます^^

>亀仙人 タカヨシさん
馬場さん・三沢さんが亡くなり、小橋も引退。
川田や田上も一線を退いた今、もう真の王道プロレスを体現できるのは
秋山しかおりません。寂しい事ですが・・・

>hatumi30331さん
ある意味では野球以上に熱いと思います^^;
ファン歴は野球より長いもので^^;
長崎のネコさん!^^
やはり獏さんと相談して、何とか上京してもらわなくっちゃ^^v

>(。・_・。)2kさん
多分、この写真は2~3年前のモノだと思うんですが、
あの暴れん坊も、もう還暦越えてますからねぇ^^;

>唐津っ子さん
小橋の引退試合が決まってから、この日にこの記事を書くのを決めておりました^^
彼の試合は全てが名勝負と言っても過言ではないですが、
やはりvs健介戦がベストバウトだと感じますね^^
先程日テレで引退試合の様子を観ましたが、
彼らしい終わり方だったと思います。
もう、あの握り拳が見られないと思うと・・・(T_T)
by 銀狼 (2013-05-12 02:02) 

カリメロ

記事の内容は、やっぱり分からず^^;なんです、けど・・・
病気とも闘い、色々なハンディを克服されての復活、ご活躍だったのですね!
お疲れ様でした!と心からお伝えしたい気持ちで、いっぱいになりました!!
そして・・・スタン・ハンセンの姿が見れて、ちょっと嬉しかった私です^^
by カリメロ (2013-05-12 02:30) 

vega

「〇〇で死ねれば本望だ」
この言葉を美化してはいけませんね。
大切な人のこと、守るべき人のことを考えれば、
軽はずみには口にできないはずです。
おつかれさまでした。
by vega (2013-05-12 06:00) 

PATA

プロレスもスター選手が少なくなって行きますね。
小橋さん、お疲れ様でした、と言いたいです。
有終の美を飾れたようで良かったですね!
by PATA (2013-05-12 06:12) 

ryuyokaonhachioj

プロレスも観戦しだすと、熱がはいりますね~
男と男の対決だものね~。
by ryuyokaonhachioj (2013-05-12 06:23) 

hirochiki

この記事を拝見していたら、いつもながらプロレスに対する銀狼さんの熱い思いがいっぱい伝わってきました。
小橋さんは、あらゆる困難を乗り越えてここまでプロレスを続けてこられたのですね。
本当にお疲れ様でしたと言ってあげたいです。
by hirochiki (2013-05-12 06:26) 

獏

お早う御座います☆
今朝某NEWS番組で小橋さんの引退の報道を見聞きして
即座に「銀狼さんが記事に書くだろうな!」と思っていました☆
残念ですがスポーツ選手には必ず訪れる「引退」という時。。。
その後も応援したいですね。。。。。

by (2013-05-12 06:58) 

はくちゃん

おはようございます
青空が気持ちいいよ (^^)/

by はくちゃん (2013-05-12 08:53) 

たくや

満身創痍でお疲れ様ですね。
しかし凄い体力と気力です。
by たくや (2013-05-12 09:22) 

駅員3

そうですか、小橋さん引退でしたか。
長年不屈の精神で人々に勇気と感動を与えてくれましたね。
お疲れ様でした。
by 駅員3 (2013-05-12 09:24) 

yoko-minato

やはり引退の時は来てしまうのですね。
ただ一言お疲れ様でした・・・と言いたいですね。
手術後の復活は凄いことです。

今週末、横浜球場へ行ってきます。
日ハム戦ですが初めてに日ハムの選手を生で見られます。
by yoko-minato (2013-05-12 09:25) 

てんてん

小橋建太 引退しちゃったんですね~
そっか~ 寂しくなりますね~
お疲れ様!
by てんてん (2013-05-12 09:37) 

macinu

ひょっとしてお酒の方も好き放題~?(^O^)
by macinu (2013-05-12 09:45) 

美美

亡くなってからでは何も出来ませんからね。
これからもプロレス界にきっと貢献されていくんでしょうね。
最後の一枚奥様かな~
美人さんですね^^
by 美美 (2013-05-12 09:48) 

don

こんにちは~
首ですか。ラリアットや首へのチョップなんかを
受け続けると、ボロボロになるんでしょうね。

幸せな第二の人生を歩んで欲しいです。
by don (2013-05-12 10:10) 

Aちゃん

プロレスラーは丈夫な身体なのにやっぱ病気には勝てないんだね。
by Aちゃん (2013-05-12 10:49) 

YUKI

プロレスは全然詳しく無いのですが、このブログを読んで勇気をもらいました。

以下は全然関係無いコメントで申し訳無いのですが^^;、R33のGT-Rは2,600ccもあれば低速トルクも相当あるのですか。
例えばギヤを5速固定で、ぬわわkm/hからベタ踏みすればあっと言う間にメーターを振り切りますか?
by YUKI (2013-05-12 11:06) 

DON

ハンセン!!
まだ たたかってないんだよなぁ~(笑
今なら勝てる? 無理かぁ(^^ゞ

by DON (2013-05-12 11:18) 

okko

すみません、全く興味も知識もないので、スルーさせて頂きます・・・・
その代り、ってなまら無精なバアサン、前記事を拝読。
懐かしき札幌の街、楽しませていただきました。お天気がいまいち、寒いのも予想外でしたね。  飛行機体験も興味深く・・・・で、なんやねん!またドンケツとは!
誰かさんが帰ってから、調子わるいですね、ずっと札幌に居てください。
by okko (2013-05-12 11:29) 

koh925

じっくりと、拝見しました
この先の言葉の続けかたが分かりませんが、引退は惜しいですね
by koh925 (2013-05-12 11:38) 

raomelon

小橋さん引退されたのですね。
銀狼さんと一緒に「お疲れ様!」と伝えたいです^^
銀狼さんの熱い思いが
気温も上昇させていますね(^▽^;)  暑いです。。。
by raomelon (2013-05-12 11:43) 

なんだかなぁ〜。横 濱男です。

死んだらお終いですからね。
しかし、努力努力というか、不屈の闘志ですね。
軟弱者の自分には、足下にも、、。
スゴイ方です。。

by なんだかなぁ〜。横 濱男です。 (2013-05-12 11:52) 

miwa

最近、私のソネブロ調子悪いんだぁ~(>_<)
nice!するとエラーがでるし・・・
プロレスは良くわからないけれど、ニュースで見たとき
真っ先に銀狼さんが浮かびました( ´艸`)
by miwa (2013-05-12 12:42) 

johncomeback

以前僕のブログで書きましたが、2000年8月に秋田県皆瀬村のとことん山で、
三沢さん、小橋選手、ラッシャー木村と遭えて幸せでした。特にラッシャーさんと
の2ショット写真は、僕の宝物の一つです。
by johncomeback (2013-05-12 13:43) 

銀狼

皆さん、いつもご来訪頂きましてありがとうございます^^

>カリメロさん
病や怪我との闘いは試合以上の苦しさだったでしょうが、
本当によく頑張ってくれたと思います^^
ハンセンはこのところCMにも出てるんですよ^^

>vegaさん
本当に仰る通りだと思います。
三沢さんの時の事を考えると、軽はずみに言って欲しくないですよね。。。

>PATAさん
一番プロレス界が盛り上がっていた90年代のスターが
どんどんいなくなってしまいました。
更なる隆盛がを期待したいところなのですが、
これからどうなっていくのか。。。

>ryuyokaonhachiojさん
いくつになっても、プロレスを観ると熱くなってしまいます^^;
そして、勇気づけてももらえますね^^

>hirochikiさん
小橋は同学年でもあり、若手時代から見続けてきたので
余計に思い入れが深い選手なんです^^
だからついつい熱くなってしまいがちで・・・^^;

>獏さん
こんにちは^^
この記事は絶対に外せません^^
他のプロスポーツ選手と違って、レスラーの場合は引退後のコーチ業などが
ないので、ちょっと心配になっております。。。
ただ、プロレス界発展のために尽力して欲しいなぁと思っております^^

>はくちゃんさん
こんにちは^^
今日は本当にいい天気ですね^^

>たくやさん
同学年の彼ですが、
本当に尊敬に値する人だと思っております。。。

>駅員3さん
ファンを第一に考え続けてくれた彼ですが、
これからはしっかり休んで欲しいと思っております^^

>yoko-minatoさん
癌を切除して復活したスポーツ選手はいないのですから、
それだけでも凄い事ですよね^^
おっ!交流戦を観戦に行かれるのですね^^
是非Fsの応援お願い致します^^ゞ

>てんてんさん
本当に寂しくなってしまいました(ノ_;)

>macinuさん
まさにその通りです(笑)

>美美さん
命あってのモノですからね・・・
厳しい決断だったと思いますが、これからも元気でいて欲しいものです^^
最後の画像は奥様です^^
演歌歌手をやられているんですよ♪

>donさん
こんにちは^^
打撃系もそうですし、スープレックス系の技を受けるため、
首への負担は相当なものなんですよね。。。
奥様と一緒に幸せな暮らしをしていって欲しいものです^^

>Aちゃんさん
怪我や病気に苦しんだ現役生活ではありましたが、
本人いわく「悔いはない」と言ってくれたのは救いでした。。。

>YUKIさん
GT-Rに積んでいるRB26DETTは排気量もそれなりにありますので、
普通に走る分にはトルクも十分ですが、
それなりに走るには下のトルクがちょっと薄いと感じておりました。
でも、ぬわわkmからのベタ踏みならあっという間に。。。^^

>DONさん
ガンのつけあいなら勝てるかも!(笑)
今ではすっかり優しい目つきになりましたからねぇ^^

>okkoさん
北海道を判っている方でも、今の寒さは尋常じゃないと感じるほどです^^;
LCCのおかげで帰りやすくなったのは、ありがたいです^^
今年のFsはひたすら我慢が必要かと・・・(汗)
札幌に居座って応援したいくらいです(T_T)

>koh925さん
本当に惜しいのですが、
身体の事を考えるとやむを得ないというのが正直なところです。。。

>raomelonさん
スミマセン~、ついつい熱くなっちゃいまして^^;
ホント、今日は暑くなりましたよねぇ^^;

>なんだかなぁ~。横 濱男です。さん
私もずっと軟弱な人生を歩んでいるので、
彼には見習うところばかりでした。
これだけ気持ちの強い人は見たことがありません。

>miwaさん
私も同じ!ホント調子悪いですよねぇ(汗)
やはり皆さん、私を思い浮かべて下さる方が多いのですね^^;

>johncomebackさん
まだ、僅か5年前の事なのに、
三沢さん・ラッシャーさんは故人になってしまって・・・(涙)
それだけに本当に貴重な体験となりましたね。。。^^

by 銀狼 (2013-05-12 14:17) 

銀狼

>johncomebackさん
すみません。
5年前じゃなくて、13年前でしたね^^;

by 銀狼 (2013-05-12 14:17) 

ゆうみ

この戦いの世界手に汗握るものがありますね。
ジムに女子プロの方がいらっしゃるのですがモクモクとトレーニングするさま
近づくんじゃねーオーラが飛んでます。
by ゆうみ (2013-05-12 15:54) 

くまら

え?小橋引退したんですか??
彼のムーンサルト、膝が先に落ちちゃうのでどーしても膝壊しちゃいますよね
でも、あんだけでかい体でよく飛び回ってたもんですよね^^
by くまら (2013-05-12 17:18) 

銀狼

皆さん、いつもご来訪頂きましてありがとうございます^^

>ゆうみさん
女子プロの方と一緒に汗を流していらっしゃるんですね!^^
きっと迫力あるんだろうなぁ。。。

>くまらさん
ついに引退となってしまいました(涙)
あの体重でムーンサルトやる事自体が大変ですからねぇ^^;

by 銀狼 (2013-05-12 17:31) 

足立sunny

逆水平チョップの応酬‥豪腕対決は初めてみましたが、もし目の前で見ていたら、先に自分が失神してしまう気がします。小橋はスンゴイですが、体格的にも不利そうなのに、頑張る健介もスゴイですねえ。
更に、腎臓がんで腎臓一個とってしまって、プロレス復帰。皆さんが涙するはずですね。
by 足立sunny (2013-05-12 19:24) 

シービーちゃん

サラリーマンからの転身で、トップに上り詰めたんだから、たいしたもんです。古いと言われるかもしれませんが、逆水平や受けるプロレスは、個人的に大好きです。三沢さんが亡くなり、小橋選手が引退。う~ん、なんだか寂しいですね。
by シービーちゃん (2013-05-12 19:33) 

だいず

昨日の引退セレモニーテレビで観ましたが、大盛況でしたね。
プロレスにうとい私ですが、
この方が成した偉業は並々ならぬものではない!
ということだけは様子を見て、うかがい知った次第でございます^^;
by だいず (2013-05-12 19:57) 

唐津っ子

追加記事,読ませていただきました.
最後のムーンライトプレスに行く前の小橋の握った拳.
あれを見ただけでもウルウルしそうです(涙)
by 唐津っ子 (2013-05-12 21:42) 

seawind335

本当に最後の「王道プロレス」が第一線を退いてしまった。。。。
誰もが認める努力の人でありました。
今はただ、「有難う」「本当にお疲れ様でした」と言いたいですね。
by seawind335 (2013-05-12 22:27) 

きまじめさん

プロレスの事は全く知りませんが、
読ませていただいて、小橋さんが素晴らしいプロレスラーであることが
伝わってきました。
by きまじめさん (2013-05-12 22:32) 

DEBDYLAN

スポーツ、そして音楽でもあるけれど、
敬愛していた方が引退するって複雑な気持ちになりますね。
感謝と惜別の気持ちが複雑に入り混じります・・・

by DEBDYLAN (2013-05-12 23:56) 

リック

・・なんか、感動して読んでしまいました、素晴らしい!
by リック (2013-05-13 05:54) 

moto_mach

もう一個nice押したいんですけど
by moto_mach (2013-05-13 07:19) 

よーちゃん

素晴らしい引退試合だったようですね。
文章からも銀狼さんの愛情がひしひしと伝わってきましたよ(^_^)
by よーちゃん (2013-05-13 08:28) 

お水番

じっくり拝読させていただきました。
これからまた、きっと、大きな仕事を成し遂げてくれる人。
そんな気がします。

by お水番 (2013-05-13 09:07) 

yuzuhane

銀狼さんの熱い気持ちがあふれた文章に惹かれて動画も含めてじっくり読ませていただきました。数々の困難からの復活には勇気をもらえる感じがしました。あの逆水平チョップが輝くのもそれを頑丈に受け止める存在、相手があってこそでもありますね。引退は勇気ある決断ではないでしょうか。お疲れさまといま一緒にいたい気持ちです。
by yuzuhane (2013-05-13 09:35) 

渡邉眞澄美(甘党大王)

格闘技は苦手(>_<)・・・って自他ともに思っているんだけど?
子どもの時の記憶ってスゴイよね!
大のプロレスファンだった祖父!(^^)!そしてお爺ちゃんお婆ちゃん子だった私は
見てたんだわ~~~きっとw
ほぼ選手の名前が分かっちゃったし(・・;)朝から気持ちも入って読んじゃったよ(^^ゞ
う~~~ん一つの時代の終わりなんですね。
TV見ながら空手チョップ避けてるツモリで体を左右に動かず祖父の記憶も蘇りました。ありがとう☆
by 渡邉眞澄美(甘党大王) (2013-05-13 10:12) 

ねこじたん

ぜんぜん わから〜ん
ゴハンは ひとりより誰かと一緒がたのしいね
by ねこじたん (2013-05-13 11:20) 

ゆうみ

この追記分さっき ワイドショーでやってたよ。
すぐに銀狼さんを思い浮かべて なぜかラーメンすすってる姿まででてきた。

by ゆうみ (2013-05-13 15:12) 

CROSTON

小橋健太さん・・・あまり知りませんでした・・
ただ、この間テレビの特番で小橋健太さんのこと流れていて
佐々木健介さんとの張り手対決や、その後の闘病生活からの
復活。とっても感動しました。
ハルクホーガンやランディー・サベージやアルティメットウォーリア等・・
外人ばかり見てたな・・日本にも良い選手沢山いたこと後から知りました。
by CROSTON (2013-05-13 18:19) 

cuwinbe

超世代軍がとにかく好きでした。
来るべきときが来てしまいましたね。
お疲れ様でしたの一言では終わらせられない・・・でも引き際まで格好いい!!!
by cuwinbe (2013-05-13 21:50) 

銀狼

皆さん、いつもご来訪頂きましてありがとうございます^^

>足立sunnyさん
UPした動画は本当に一部だけ抜粋したモノなのですが、
実際の試合の迫力といったらもう・・・
私も倒れてしまいそうなくらいでした^^;
腎臓が1個ない事で激しい運動をすると数値があがってしまうそうで、
肉体を維持するのにも、相当な苦労があったようです。。。

>シービーちゃんさん
昔からどちらかというと、馬場全日本は「受けの凄味」を
猪木新日本は「攻めの美学」を売りにしていたと思うのですが、
私はプロレスラーの受けの凄みに惹かれて観るようになりました。
もっとも受けの凄みを表していたのが、四天王だと思ってますので
それがもう見られないのは寂しいとしか言えませんね。。。

>だいずさん
近年は不人気が叫ばれるようになったプロレス界ですが、
小橋引退試合の大盛況ぶりを観て、
やはり新しいスターの誕生の必要性を痛感しております。

>唐津っ子さん
追記もしっかり読んで頂いてありがとうございます^^
最後の握りこぶしにもウルウルきましたし、
小橋と川田の握手のシーンにもウルウルきてしまいました。。。

>seawind335さん
今のご時世では古臭く感じてしまうような
「努力」と「根性」の尊さを体現していたのが小橋だと思っております。
もう彼には感謝の思いしかありませんね。。。

>きまじめさんさん
少しでも小橋の素晴らしさが伝わって頂けたようで
記事を書いた甲斐がありました^^

>DEBDYLANさん
スポーツの世界においては、
自分がずっと追い続けてきた人達が皆いなくなってしまって・・・
いつかは来る事だと判っていても、複雑な気持ちになってしまいますね。。。

>リックさん
少しでも感動して頂けて、
書き手としても嬉しい限りです。。。^^

>moto_machさん
そう仰って頂けたのは
nice!を頂く以上に嬉しいです^^

>よーちゃんさん
思いが強すぎた面もありますが・・・^^;
同い年でありながら、尊敬出来る一人でしたね。。。

>お水番さん
じっくりお読み下さってありがとうございます^^
彼なら、きっとまた大きな事をやってくれるでしょう!^^

>yuzuhaneさん
どうしても偏見の眼差しで見られがちなスポーツなのですが、
小橋のファイトを生で観た人は皆が虜になるんですよね^^
これだけ観ている人に勇気と感動を与えられるレスラーはいないと思います。
今は本当に感謝の気持ちでいっぱいですね。。。

>渡邉眞澄美(甘党大王)さん
気持ち入れて読んで頂いたのが本当に嬉しいです^^
私も幼少の頃からオヤジと一緒にプロレスを観ていて・・・
で、いまだに観ているという(笑)
おじい様の事を思い出して頂けたようで、良かったです^^

>ねこじたんさん
やっぱ、一人飯ほど味気ないモノはないっすね^^;

>ゆうみさん
想像力逞し杉!(笑)
ラーメンは食いたくてたまらないんですが・・・
この暑さに勝てるかなぁ^^;

>CROSTONさん
おおっ!懐かしいアメプロのレスラーの名前が!^^
アメプロに相当お詳しいようですね^^
日本のプロレスもなかなかイイ選手が多いですので、
これからも注目してみて下さいね^^

>cuwinbeさん
私も全く同じです。
一番熱心に観ていたのは超世代軍が全盛の頃でした。
三沢さんは私にとって永遠のヒーローですし、
小橋も本当に尊敬出来る存在です。
でも・・・来るべき時が来てしまったようです(涙)
by 銀狼 (2013-05-14 02:09) 

楽しく生きよう

お久しぶりです。
ブログ再会してお邪魔できておりませんでした。
by 楽しく生きよう (2013-05-14 05:55) 

YUTAじい

おはようございます。
プロレスは疎いですが・・・若い頃はプロレス全盛でした。
何時もありがとうございます。
by YUTAじい (2013-05-14 07:13) 

akahara

ホントお疲れ様と言いたいです。
TVで放送してた頃は毎週楽しみに見てたので初期の頃から
応援してたかもしれません(と言っても三沢さんの次ですけどね^^;)
最近では放送やってても見なくなりましたが寂しくなりますね~。。。
by akahara (2013-05-14 07:33) 

NONNONオヤジ

プロレスには疎くても、小橋健太という名前と、最近引退したというニュースは知ってますよ^^。
「〇〇の上で死ねれば本望」というのは良くないですね。
自分で引き際を決めて、自分の手で幕を下ろして頂きたいと思います。
by NONNONオヤジ (2013-05-14 08:15) 

みうさぎ

とっても~残念だけど・・・・
健康が一番だしっ愛する妻の為に~
生きるのも~カッコ良いよっヽ(^o^)丿
長生きして~プロレスを語って欲しいねぇ
雄姿を見れないは~残念だけどっ(T_T)

by みうさぎ (2013-05-14 08:39) 

さといも野郎

凄い!凄すぎる!ラリアットのこれでもかという連打(@@;

by さといも野郎 (2013-05-14 23:05) 

銀狼

皆さん、いつもご来訪頂きましてありがとうございます^^

>楽しく生きようさん
御無沙汰しておりました。
再訪頂き、ありがとうございます^^

>YUTAじいさん
こんばんは^^
こちらこそ、毎々ありがとうございます^^

>akaharaさん
NOAHになって、ついには地上波放映がなくなって・・・
私も殆ど見られなくなってしまいましたが、
とにかく寂しい限りです(T_T)
私の中では三沢さん・小橋を越えるレスラーはもう現れないと思ってます。。。

>NONNONオヤジさん
今まではその人の思いの例えとして「〇〇で死ねれば・・・」と
使っていたのでしょうが、三沢さんの事故以降で
その言葉を使う方を見たら、私は本気で怒ってしまうと思います。

>みうさぎさん
やはり何事も命あってのモノですから
苦渋の決断だったでしょうが、生きていてくれる事が一番ですね^^

>さといも野郎さん
見ている側にも痛みが伝わる試合・・・
そして、その迫力に飲まれてしまうような気持ちになる試合・・・
これこそが本物のプロレスだと思っております^^
by 銀狼 (2013-05-15 01:21) 

ちょいのり

ボクが社会人になって、ちらりと見かけた深夜の放送で見ていた2人がとうとういなくなってしまいました(三沢さんは悲しい出来事で引退すらできなかったわけですが・・・
オツカレサマでした。この一言に尽きるかと思います^^

by ちょいのり (2013-05-15 01:41) 

nobu-ta

小橋選手、引退しちゃいましたねぇ・・・・・。
ず~っと敵対する相手として見ていましたが、最後の最後までホント凄い選手でした。
今後は健康第一で、プロレス界を盛り上げて欲しいですね。

また、四天王の一人・田上明選手も今年12月で引退する様ですね。
「プロレスの凄み」を体現してくれる選手が、また一人リングから居なくなってしまいます。
1発1発が重い試合はもう観れなくなるんですかねぇ・・・・・。

by nobu-ta (2013-05-15 11:32) 

まー坊

スタン・ハンセン 懐かしい!
by まー坊 (2013-05-15 21:08) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。