So-net無料ブログ作成
検索選択
くーぺさんよりご提供^^ (くーぺさんのブログはこちらから^^) r34-2-01.gif
食ったり飲んだり ブログトップ
前の10件 | -

北のB級グルメ その2 [食ったり飲んだり]

GW中、ずっと口内炎に悩まされている銀狼でございます^^;


そんな状況にも拘わらず、
今回は食い物ネタでイッちゃいます^^


GW突入当初の28日

高校時代の友人数名で久々にススキノに繰り出す事に^^
なんだかんだと忙しいって言ってた割に飲む事はしっかりこなしてます(笑)




とりあえず幹事役を仰せつかった私


「さて、1軒目はどうするべ?・・・」

な~んて、悩む事なくあっさりと決めた場所は、仕事の取引先のお店^^;


まぁ、ちょっぴりだけ営業も兼ねてっちゅうことで;^_^A



どんなお店なのかと言いますと・・・

焼鳥屋です^^;


「北のB級グルメの第1弾も焼き鳥(焼きとん)だったべや!」
って突っ込みはナシで^^;


前回は「室蘭焼き鳥」だったわけですが、

今回は「美唄(びばい)焼き鳥」なんです!

室蘭焼き鳥の記事→http://ginrou-enr34.blog.so-net.ne.jp/2014-01-16




その昔は炭鉱町として栄えていた美唄市発祥の焼き鳥でして、
特徴としては、1つの串にレバーやハツ・内卵(きんかん)・砂肝などのモツ類や皮などを全部刺して
塩コショウのみのシンプルな味付けで提供されております。
通称「モツ串」って呼び方してます

どんな感じかと言いますと・・・


美唄やきとり03.jpg


いやぁ、なんまら寂しい画像だ(苦笑)

実はまともに写真撮ってなかったものでして^^;
飲むのとしゃべるのに忙しくて(汗)


なので、ちょいとお借りしてきた画像を載っけちゃいます^^;


美唄焼き鳥06.jpg



で、締めにはこの焼き鳥を蕎麦に入れて食べるのが定番^^

この画像も借り物で(苦笑)

美唄焼き鳥05.jpg



このモツ串以外にも色々と種類がありますが、
他はだいたい普通の塩味の焼き鳥ですね(笑)


美唄やきとり01.jpg

美唄やきとり02.jpg

美唄やきとり04.jpg


ちょいと塩っ気が強めですが、酒が進む味付けでございますよ~^^



こんな感じで飲んで食って、また飲んで・・・

飯食いながらの飲みはあっさり2時間程度で終了



その後は2次会へ~^^


高校の同期がやっているカラオケパブへ突撃です!^^♪


連休始めのせいもあってか、ちょっと暇だったみたいで(苦笑)
ほぼ貸切状態。。。


そうなると、私の血が騒いでしまうわけです(笑)

お店に入って1時間経たないうちに・・・


ノド潰しました(爆)


もちろん2次会も騒ぎ過ぎで写真撮る余裕なし^^;


ウケ狙いでこういう選曲しましたが、ウケるどころかドン引きされたようです・・・(汗)




ちゃんとフリ付で唄いました(笑)



コメントは右下の「・・・」をクリックすると消えます



竹本孝之の歌は理解されましたが、清水宏次朗のヤツは誰も知らなかったみたいで^^;

他にも沖田浩之とか渋谷哲平唄ってますが何か?(笑)



ちょっと周りに不評な選曲ばかりでしたが、
元合唱部員でなまら歌が上手いマスターにハモってもらったりしながら
結局夜中2時くらいまで暴れさせて頂きましたよ^^;



あれ?・・・


美唄焼き鳥の紹介記事のはずが、ただのカラオケネタになってしまったようです(笑)




違う方向にいったついでに、違う食べ物画像も。。。


GW終盤には義父の喜寿祝いもございまして、こんな物も喰らって参りました^^




義父喜寿祝い01.jpg



やっぱ寿司は美味いねぇ^^

他にも手作りのケーキやご馳走もいっぱいあったのですが、
写真撮ってません^^;


ただ、この日は運転手役だったので酒飲めずじまい(涙)
ひたすら食いまくりでした^^;



で、帰ってきてから飲めなかった憂さ晴らしに自宅でサッポロ☆の限定商品を!^^

サッポロ黒ラベル北海道限定.jpg
汚い部屋の様子が映ってますが気にしないで下さい^^;




ん~、GWで確実に体重が増えてきそうなのが怖いです。。。^^;


あぁ、仕事再開かぁ。。。 気が重いです^^;
nice!(151)  コメント(51)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ら~めん探訪 その20 [食ったり飲んだり]

Windows XP対策でなぜかPC入れ替えの担当になってしまった銀狼でございます^^;


XP云々言う前に私が使っているPC自体がヤバくなってきましてねぇ(汗)

で、気がついたら私が業者と交渉する羽目になってましたとさ(笑)





さて、前にもどこかで書きましたが記事にしたいネタは溜まっておるのですが・・・

何ともネタを推敲している余裕がなくて^^;


でも、ネタストックを整理しておかないと困るっちゅうわけで、
またしてもラーメンネタをお送りする事に;^_^A

このネタが一番簡単に書きやすいもので。。。





今回ご紹介するのは、こちらのお店


DSC_1279.jpg


札幌市は北区新琴似にあります「四代目 麺処ゆうじ」

札幌市北区新琴似8条8丁目1



以前から評判は聞いていたのですが、なかなか訪れることが出来ず、
ようやくの初突撃となりました^^


このお店のウリは”鶏白湯スープ”でございます^^


いわゆるベーシックな札幌ラーメンとは一線を画している趣きもありますが、
地味に流行してきている鶏白湯も食べてみないわけにいかないべや!
っちゅうことで、イチオシの「鶏白湯しおラーメン」を頂くことに。。。

結構、札幌市内でも鶏白湯の名店と呼ばれるお店が増えてきました




DSC_1276.jpg


着膳!


白湯系らしいルックスで登場した一杯

やはり、ここはまずスープから。。。




「コレ、シチューですか?」



って聞きたくなるくらいの濃厚な味わい^^

ちょいと塩気が強い感じがありますが、意外とクドくない。

スープ全体が丸みを帯びた感じとでも言いましょうか。

柔らかみがあって鶏の旨みも凝縮された深~いスープです^^



白湯の他に清湯(チンタン)スープもあるそうですが、
このまろやかさを一度味わったらクセになって、コレばっかり頼みそう
でも、清湯も気になりますが(笑)



麺の方はと言いますと・・・




DSC_1278.jpg


ストレート麺が、また良く合うんです^^

札幌ラーメン特有の縮れ面も選べるのですが、
ストレートにして正解だったなぁと。

前述の通り、やや塩気が強い感じのスープですので、
ストレートの方が麺との絡み方がベターかと思います。
縮れ麺だと絡みすぎる感じがするので


チャーシューも大きめで食べ応えもバツグン^^


麺やトッピングを完食した後、改めてじっくりスープを味わいましたが、
ラーメン店じゃなくて洋食屋さんでシチュー食べている感覚になるくらい
スープだけでも満足感があります。



新琴似方面って、遠くてなかなか行く機会がないんですが、
また是非訪れてみたいお店が1つ増えました^^
って言っても、札幌以外の方には伝わらないですよね^^;




すっかり角がとれて丸~くなった上に、クセになるこの奥深さ


ラーメンを食べた後に、ふと心の中に湧いてきた思いが。。。






あぁ、私もそんな人間になってみたい(笑)



なんかブログの改装イメージが気にいらんので、ちょこちょこと追加・変更工事を行っていくことにします^^;
その前に溜まっているネタの推敲しとけよ(笑)
nice!(145)  コメント(46)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ら~めん探訪 その19 [食ったり飲んだり]

先日、初めて「ファブレット」って言葉があるのを知った銀狼でございます^^;


前回の記事にて私がおニューの「スマホ」をGETした事を書かせて頂きましたが
同機種をお持ちの他のブロガーさんは「タブレット」と称している。。。


なんでだべ?

と思い、調べてみたら
私が買ったauでは「スマホ」として売られているのですが、
それ以外では基本的にタブレット扱いなんですね。


で、もっと調べてみたら画面サイズが5.5インチ以上7インチ未満の物をファブレットというそうで・・・
「phone」と「tablet」を合わせた造語(wikipediaにて)だそうです
私のスマホは6.4インチ画面です

おバカで何も知らない私も一つ勉強になりました;^_^A





さて、それはさて置いて(さて置くな 笑)

2月以降、事情により更新ペースが上がらずにおりましたが、
そのおかげで”とあるネタ”が溜まっちゃっているのです。
3月より更新・訪問ペースを何とか取り戻しつつありますが


それは・・・「ラーメン」ネタでございます。



てなわけで、徐々に書きなぐっていかないといけません^^;


で、早速ご紹介したいラーメンがあるのですが、
先に食べたラーメンを差し置いてでも、早くご紹介したい逸品に出会ったので
ドーンと挙げさせて頂きまする^^




こちらのお店です。。。





DSC_1296.jpg


麺処 まるは BEYOND

札幌市豊平区中の島1条3丁目7-8



まぁ、札幌や道内の方であればとっくにご存知の方も多いことでしょうか^^



かつて名店と謳われた「麺処 まるは」

ススキノや西岡でお店をやっておられましたが、
そこのご主人が昨年にまさかの急逝(涙)

以前何度か足を運び、その味を堪能した私も
単身赴任時にそれを知ってショックを受けておりましたが・・・



ご主人の息子さんが一念発起して、親父さんの味を受け継ぐこととなったのであります。
息子さん、確かまだ22歳くらいです(驚)


札幌のラーメン愛好家の方々の間では一気に話題となりましたし、
道内ローカル番組である「ハナタレナックス」(大泉洋が属する劇団チームナックスの番組)にて
最近紹介されたこともあって、更に話題となっているお店です。


私自身も「早く行ってみなくては!」と思いつつ、
なかなか行く機会がなかったのですが、ようやく行くことが出来ました^^



注文するのは、もちろん一番のウリである「中華そば 醤油」です^^




DSC_1294.jpg
クリックすると,もう少し大きくなります



親父さんが作ってたモノよりも煮干の香りがたっているような感じ

豚・鶏のガラも丁寧に処理されているようで雑味が全くありません。

醤油ダレとの相性も絶妙で、優しい味わいが五臓六腑に染み渡ります。。。^^




スープもさることながら、特筆したいのはやはり「麺」です!



DSC_1295.jpg


札幌ラーメンなのにも拘わらず、京都の棣鄂という製麺所で作られる麺

中太のストレート麺ですが、これがとにかく絶品!

噛めば噛むほど口の中に小麦の香りがどんどん広がります^^♪
口の中が小麦畑やぁ~、ってテレビに出ている誰かさんなら言いそうです(笑)



いつも「ラーメン飲んでるの?」と言われるくらい一気にズルズルいっちゃう私ですが、
ここの麺はしっかり咀嚼して頂きたくなるのです^^



更にトッピングのチャーシューやメンマがまた美味し!

チャーシューはバラ肉と肩ロースの2種類を使っているそうですが、
違った食感と味わいを楽しめるのがnice!

メンマも程よい太さと食感があり、いいアクセントになっております。



優しい味わいはオジサンの弱った胃袋でも全然ダイジョウブ(笑)


あくまでも私個人の見解ではありますが、
札幌で醤油ラーメンを食べたいのなら、このお店が一番お薦めです(キッパリ)

そう言い切ってもいいくらいの一杯。

でも、次回行ったら味噌食いますが(笑)



親父さんのお店を越える・凌ぐという意味でつけた”BEYOND”



このまま行ってくれれば、その日も近いかも知れませんね。。。^^


今回のご帰省で残念ながら食べることが出来なかった某suzuran〇さん(←全然伏せていない 笑)
次回のご帰省では必ず食べてみて下さいませ~^^









あ、最後にちょっとだけFsネタも^^ゞ



開幕して、まだ10試合未満ではありますが・・・


順調じゃないっすか!^^v


新戦力も出てきましたし・・・


メンドーサ初勝利.JPG


上沢初勝利02.JPG




ヤンチャ坊主もなんだかんだでHRかっ飛ばしておりますし^^


中田2号.JPG



縺れることは必至の戦国パリーグですから、まだまだ何とも言えませんが、
秋には楽しいことが起こる事を期待せずにはいられませんね^^

ねぇ?獏さん^^
nice!(141)  コメント(39)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ら~めん探訪 その18 [食ったり飲んだり]

「さて、皆さんのところを回って、記事でも書くか!」
と思っていた土曜日に除雪で腰をパンクさせてしまい、すっかり意気消沈の銀狼でございます(涙)


いやぁ、久々にキツイっす;^_^A

寒さが厳しいおかけで雪質も軽くて除雪は楽だったはずなのに・・・

どうやらあまりの気温の低さにやられたっぽいかも知れません^^;


関東地方の大雪のニュースを観て、更新記事に
「往復の飛行機代と飯代と宿を用意してくれれば除雪行きまっせ!」
「ついでに雪道の歩き方も教えまっせ!」
な~んて都合のいい事を抜かそうかと思っていたら・・・このザマです(苦笑)
そんな不遜な考えしているからバチがあたったようで(汗)



こんな状態なので、PCの前にずっと座っていることも辛くて
またしても訪問&更新をサボってしまいました(汗)

でも、こんな状態でも某親方に「大雪は大丈夫?」ってメールしてましたが^^;


関東の方々も慣れない大雪でさぞかし大変だったことでしょうか。

滑って転ぶのも危険ですが、除雪作業で腰を痛めないようにくれぐれもお気をつけ下さいませ。。。




さて、腰の方も緩やかにではありますが、快復の兆しを見せてきたので
更新させて頂こうかと・・・;^_^A

腰は痛くても腹は減るっちゅうわけで、お馴染みのラーメンネタで参ります^^
ホント、腰痛めて横になっているだけなのに、やたらと腹は減るんですよね(苦笑)



今回、私が訪れたお店はこちら!



DSC_1263.jpg

『喜來登(きらいと)』というお店

創業して20年経つそうなのですが、私は全くのノーマークでした^^;
ちょうど来店させて頂いた際、帰り際に「本日で20周年なので」と言われ、初来店なのに粗品頂いちゃいました


場所は狸小路の6丁目
suzuran6さん!あの「糸末」の向かいですよ!^^


結構食べログでの評価も高いようなので、気にはなっていたのですが、
向かいにある馴染みの名店にばかり目が行ってしまって行きそびれておりました^^;


私のような不届き者もおりますが、相当評判が高いのはこれを見れば一目瞭然です。。。



DSC_1258.jpg


座ったカウンターの前は芸能人のサインの山!

なぜか藤井フミヤを差し置いてフジテレビアナウンサーのサインのほうが目だっておりますが^^;

右の方にはビビる大木や「惚れてまうやろ~」のギャグで知られるWエンジンの写真も飾っておりました。



単純な脳細胞しか持ち合わせていない私は、
こういうモノを見るだけで期待が高まってしまうのであります^^;



さぁ、待望の味噌ラーメンが着膳!



DSC_1260.jpg


なんまらネギ盛ってます^^;


「底の方が味が濃くなってますので・・・」とお店の方に言われたのですが、
こんだけネギ盛ってたら、上の方が味が薄くなるのは必然です(笑)


まずは麺がどんな感じなのか。。。



DSC_1262.jpg


やはり札幌ラーメンはこうでなくっちゃ!の黄色い縮れ麺

我々地元民には有名な「森住(もりずみ)製麺」の麺ですから、間違いなしです!
森住の麺を使っていると聞いて、店に行こうと決めていたくらいですので



ネギのエベレストを崩しながら食していきます。。。


大量のネギのおかげでサッパリとした味わい

甘みが強いスープでしたが、ネギのおかげでクドさを感じずに食べ進められます^^

化学調味料を一切使っていないというのが、お店の自慢だそうですが、
確かに見た目以上に優しい味わい。。。



で、底から濃い味のスープをひっくり返すようにネギと混ぜ混ぜして食べてみると
これがまた丁度良い頃合の味わいなのでございます^^



こりゃ参ったなぁ。。。


糸末にも通いたいのに、向かいにこんな美味い店があったら迷っちゃうべさ~^^;

両方ともにベーシックな「札幌味噌ラーメン」ではありますが、
それぞれに趣きが異なっていて、どちらも通いたいくらいです。


でも、喜來登で醤油や塩も試してみたいから、次もこっちだなぁ。。。^^ゞ






で、ラーメンネタだけでは終わらず


ちょっとだけFs情報も^^ゞ



2月8日の紅白戦にて、斎藤佑樹と大谷翔平の投げ合いが行われました^^


佑&翔平.jpg



大谷翔平は2回を投げてとりあえずは無失点ピッチング

翔平紅白.jpg

ストレートの球速は最速148kmまで出たものの、
球にバラつきも見られ、本人もやや不満げな表情でした。

昨年から気になっている投げた後に軸足が逃げてしまうのが、どうも・・・

これがなければ、もっと球に力が加わるのになぁと思っているのですがねぇ。。。

まぁ、まだまだこれから・・・といったところでしょうか。

憧れの野茂との対面も果たせたようですし、これを刺激に更にはっちゃきこいてもらわねば!^^

野茂とご対面.jpg
野茂がどこよりも先にFsのキャンプを見に来てくれたのが嬉しいねぇ^^



対する斎藤は、2回を投げて中田にタイムリーを打たれ1失点


佑紅白.jpg


スポーツニュースでしか見られなかったのですが、
抜け球が多く見られたのが気になるところ。

ただ、球自体の力はまずまずだったようですし(最速142km)、
今季から取り組んでいるシュートを上手く使い、バットをへし折る場面もありましたので、
今のところは期待しても良さそうです^^
中田に打たれたのも低めに行った球を上手く打たれた印象でした

後は肩も含めた先発で投げるためのスタミナがポイントでしょうか。



世の中はソチ五輪の話題が席巻してきましたが、
私はFsキャンプを追いかけていきますよ~!^^

でも、ちゃんと五輪も観てます(笑)

あ、皆様のところへは慌てて訪問中です。しばしお待ち下さいませ。。。
nice!(185)  コメント(65)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

北のB級グルメ その1 [食ったり飲んだり]

どんなに寒くても、コーヒーを飲む時は基本アイスしか頼まない銀狼でございます^^;
気温が氷点下二桁になったらホッとにするかも(笑)



前回の記事において、たくさんのお祝いコメントを頂き、本当にありがとうございました^^

また、我が相棒へのお見舞いのコメントもたくさん頂き、重ねて感謝申し上げます。



おかげさまで、我が相棒も修理から無事に帰って参りました^^


DSC_1225.jpg

これ以上ぶつけられないで欲しいものです。。。






さてさて、相も変わらずクソ寒い日が続く我が札幌・・・


DSC_1183.jpg





そんなクソ寒い中であっても、酒を飲むことは忘れません(笑)

で、飲むとなると、やはり美味い肴がなくてはいけません。



北海道といえば、やはり海産物のイメージが強いのでしょうが、
他にも色々と美味いものはございます。


そんなわけで、唐突に北海道のB級グルメをご紹介するコーナーを始めさせて頂くことに。。。^^


記念すべき第1回目は・・・



『室蘭やきとり』でございます^^


道南の室蘭という製鉄業が盛んな町で生まれたやきとりなのですが、
”鶏”ではなくて”豚”を使っております。

「それじゃあ、やきとんだべや!」って突っ込みはナシで^^;

こちらでは、何でも「やきとり」って言っちゃうんですよ^^;



実は、その『室蘭やきとり』をこよなく愛するブロガーさんでいらっしゃるsuzuran6さんがが
札幌にお越しになられたので、ご一緒させて頂いたわけです^^


ご存知ない方にご説明いたしますが、
suzuran6さんは札幌のご出身で、今回もご実家に用事がお有りになるということで帰省されたわけです




このようなお店で待ち合わせ。。。

って、外観撮るのをすっかり忘れてました^^;

ちょっと他所から借りてきたもので・・・

無題.JPG
室蘭やきとりの名店「一平」札幌中央店



約束の時間に到着すると、すでに飲んでいらっしゃったsuzuran6さん

まずは、今年も宜しくお願いしますってなことでカンパーイ!


DSC_1184.jpg



腹が減っていたので、ここから怒涛の注文攻勢を(笑)



DSC_1185.jpg

最初の品、写真撮るの忘れて食ってしまいました(苦笑)



今度はちゃんと撮ってますよ~^^;


まずは「トントロ」

DSC_1188.jpg



「豚タン」と「豚ハツ」

DSC_1190.jpg



「豚精肉」

DSC_1192.jpg




鶏も頼んでます。

私が愛してやまない(笑)「砂肝」

DSC_1186.jpg




とりあえず「ポテト」も欠かせません^^

DSC_1195.jpg



そして・・・「ザンギ」

DSC_1194.jpg


くれぐれも「唐揚げ」じゃないですからね!

北海道では「ザンギ」ですよ、「ザンギ」!




で、写真を見て気づいた方も多いと思いますが、豚肉に関しては全てタレで頼んでおります。

ここがポイントなのです^^


「室蘭やきとり」の特徴は、この濃厚で甘辛いタレと「洋からし」をつけて食べるんです。
皿にからしが載っておりますでしょ?^^


これがたまらなく美味いんです!^^


ビールが進むお味なわけです。
もちろん焼酎でもハイボールでも




美味い肴を食らいながら、酒も進むし、会話もどんどん進みます^^

そして、またこのお店の居心地のいい事ったらありゃしない(笑)




気がつけば、お店に6時半集合でお開きが11時

4時間半もこのお店で語り合いました^^



で、お店を一歩出てみれば、寒さのおかげですっかり酔いも醒めます(笑)




「次は東京?札幌?」

なんてご挨拶でsuzuran6さんとお別れ


楽しくて美味い一時をありがとうございました^^




あまりちゃんとした食い物の紹介をしておりませんが(汗)、
道外からこちらにお越しになる方がいらっしゃれば、是非とも一度お試しになってみて下さい^^

当日は女性だけで来られてた方も結構おりましたので、
女性にも好評のようですし。。。^^




さ~て、次は何食いに行くべ?^^

nice!(157)  コメント(62)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ら~めん探訪 その17 (今度は東京ラーメンにて) [食ったり飲んだり]

師走に入って、ちょっと面倒な仕事に追われている銀狼でございます(涙)

このところ気が重い毎日です(汗)


ゆっくりとPCに向かう余裕もなく、
相変わらず更新&訪問が出来ないでおりますが、何卒ご容赦下さいませ。。。




さて、このところ
オフ会→ラーメン→オフ会という流れでネタを挙げておりますが、
今回はまたしてもラーメンネタです^^;

決して手抜きではありません^^;


先日は札幌に帰ってきてから食べたラーメンを取り上げましたが、
今度は東京出張中に食したラーメンを挙げてみたいと思います^^




まずは、上野オフ会があった際の出張で食べたお店から。。。



DSC_0029.jpg


このお店を見て「あれっ?」と思われた方もいらっしゃいますでしょうか?^^

そうです!

お付き合いを頂いているマリーンズファン&ラーメンブロガーのぐすさんが
以前記事で取り上げられていた新橋の「しお福」というお店を訪ねてみました^^

東京都港区新橋3-19-1

ぐすさんの記事→http://chibaramen.blog.so-net.ne.jp/2013-11-23




記事を拝読した時に妙に気になっちゃって
「東京に行ったら絶対に食らってやるべ!」と心に決めていたのでございます^^


早速実食です!


DSC_0027.jpg


ねぎ入りわんたんめんにて^^

20代後半ともなると(←まだ言うか 笑)、たまにラーメンで胃もたれを起こすようになってきまして(汗)

そんなこともあって、優しい塩味を欲することも増えてきたものですから、
塩味一本勝負のこのお店は私の琴線にひっかかったわけです。


麺は太麺と細麺が選べるのですが、私は迷わず細麺で。。。
胃もたれするとか言ってるくせに、大盛りにしてしまった

DSC_0028.jpg


我が札幌風の黄色い麺が食欲をそそります^^


一口食べてみると・・・


あぁ、優しい。。。^^


麺もコシがありましたし、わんたんの喉越しも良くて
つるっと入っていきます。

また、わんたんは肉が結構ぎっしり入っていて食べ応えも十分^^

どうやら新しいお店のようですが、これは結構流行りそうな予感が。。。
訪れた日もなまら混んでました


久々にわんたんめんを食べたのですが、このお店にまた行っちゃうかも、です^^






そして、お次は先日の新橋オフ会の際の出張時に訪れたお店を。。。


東京駅一番街にある「東京ラーメンストリート」に
今更ながら初突撃です!

どのお店もなまら混んでいたのですが、
私が何となく気になって選んだのが「麺や 七彩」というお店
店の写真撮ってません(汗)


東京のお店なのですが、喜多方ラーメンを扱っているのに惹かれたんですよねぇ^^

で、頼んだのが喜多方ラーメン醤油味の「肉そば」
要はチャーシュー麺です


DSC_1154.jpg


ん~、やっぱりチャーシューがどっさり載っているビジュアルは華やかです^^



DSC_1158.jpg

麺は喜多方特有の平打ち縮れ麺

これがスープに絡んで美味いんですよねぇ^^


都立家政に本店がある有名店との事ですが、私は全く予備知識なしで突撃



煮干の香りがほんのり立つスープは見た目以上に優しい味わい
全くクドさを感じないので、スープまで完食です^^v

チャーシューも柔らかくて口の中で溶ける勢い^^


こちらのお店は自家製麺との事ですが、こりゃ評判がいいのもわかるなぁ、って印象が。


喜多方ラーメンって、都内でしか食べたことないんですが(汗)、
一度は本場に行って食らってみてぇ~(><)



今回ご紹介したのは、どちらもオジサンの胃袋に優しい系ですので(笑)、
皆さんもぜひお試しになってみて下さいませ~(^^)/





こんな美味いラーメンを食らって、オフ会でしこたま飲んで(笑)
ちゃんと仕事もしてます(苦笑)

さて、札幌に帰るかぁ・・・

と羽田に行ってみたら

何と飛行機が機材整備で出発遅れ(汗)

20:15発の予定が21:00になっておりました・・・orz





仕方なく、こんなところで時間潰しを。。。


DSC_1159.jpg

これを眺めながら



DSC_1162.jpg

これを飲む(笑)



飛行機に慌てて乗るのがイヤな私は、
基本的に搭乗時刻の1時間前には空港に着いているのですが、
この日は時間が余りまくり(汗)


おかげでビールが捗りました^^;

家に帰ったら「何で酒臭いの?」って言われました(汗)



誰ですか~?

東京で遊んでばかりだからだって仰ってるのは・・・^^;


だから、ちゃんと仕事してますって(笑)




次回更新はクリスマスあたり?^^;

nice!(152)  コメント(52)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ら~めん探訪 その16 [食ったり飲んだり]

なんだか落ち着く暇のない日々を送っている銀狼でございます;^_^A

まぁ、「師」も走らなければならないくらい忙しい月なわけですから
私のような末端の者は慌ただしくて当然なのでしょうねぇ^^;



そんな状況の中、思うように更新&訪問が出来ておりませんが、
今回のネタは半年間ほったらかしにしていた「ら~めん探訪」シリーズを再開させましょうか^^


2年間の首都圏単身赴任を強制終了させ(苦笑)、
札幌に戻ってきたとなると、久々に地元のラーメンネタを挙げてみたくなるわけです。


てなわけで、新旧札幌の味を2店舗ご紹介~!^^





まずは、こちらのお店から。。。



侘助01.jpg


札幌市東区にある『侘助』というお店

札幌市東区北21条東16丁目2-29




こちらに伺ったのは、もう2カ月前の事でして・・・^^;


帰札してすぐに、札幌の曽根ブロガーでいらっしゃる「俺」さんにお誘い頂き、
ご推薦のお店に行ってきたっちゅうわけです。


札幌ラーメンと言えば、皆さんは「味噌」が浮かぶでしょうが、
ここの売りは「醤油」だとの事。

今全国的に流行りを見せている「煮干し」系の出汁なのですが、
このお店のイチオシは”鶏白湯煮干醤油”なのだとか。
お店のファサードにもその看板がありました




では、それを頼まないわけにはいかんでしょ!^^



侘助02.jpg


私がオーダーしたのは並醤油のメンマ増し

魚粉の感じが結構スゴイ。。。


煮干しのエグみが出ているのかと思いきや、
それが全然感じられず、濃厚でありながらもすっきりとした味わいに^^

これが鶏白湯ベースの技なのか?


麺は自家製ストレート


侘助03.jpg


モチモチとした食感で程良くスープに絡んでイイ感じに^^



そしてチャーシューがこれまた絶品ときたもんだ!(笑)


柔らかさといい、味のしみ具合といい、久々にいいチャーシューに出会ったなぁと^^




でも・・・


感覚としては、今までに出会ったことのないラーメンという印象が。

従来の札幌ラーメンってわけじゃないんだけど、妙に惹かれる味わい。

「俺」さんから事前に伺っていたのですが、
なんとミシュラン北海道版にも掲載されるほどの名店なのです!^^



そりゃあ美味いに決まってる(笑)



ちなみに「俺」さんが食べていた、もう一つの売りである坦々麺も。。。


侘助04.jpg


これも、なまら美味そう~^^

次は坦々麺か!?






全く新しい感じの札幌のラーメンを頂いた後、
今度はトラディショナルな札幌ラーメンの方も。。。^^



糸末03.jpg


札幌ラーメンの中でも老舗中の老舗と言える「糸末」でございます^^

札幌市中央区南3条西6丁目9(狸小路6丁目内)



約50年前に開業し、札幌ラーメンの基本系ともなった名店なのですが、
1999年に創業されたご主人が残念ながら他界されてしまったのです(涙)

名店の味ももう食べられなくなってしまい。。。





しかし、昨年になって亡くなられたご主人の妹さんが一念発起して
13年ぶりに奇跡の営業再開!!!


その話題を耳にして、いつかは行かねば!
と思っていたのですが、ようやく伺う事が出来ました^^


富山ブラック並に黒々とした醤油も美味しいのですが、
やはりまずは味噌から行ってみましょうか^^



糸末01.jpg


まさに札幌味噌の定番中の定番といった趣き

甘めの味噌ダレで挽肉もたっぷり入っているのが嬉しい^^
にんにくもなまら効いてますが^^;


甘めではあっても、あっさりとした甘さが心地よい。。。

これ、これ、これですよ、奥さん!


全然くどくないので、胃袋の調子が・・・と仰っているオジサマ方にも優しい味わいです^^




そして、糸末と言えばコレ


糸末02.jpg


森住製麺の中太縮れ麺

やはり味噌ラーメンには、この麺だべさ~^^



いやぁ、やっぱりなまら美味し!^^






全く色の違う2店舗をご紹介致しましたが、
札幌にお越しの際は、どちらも是非食べて頂きたい!^^



気温も夜には氷点下を記録するくらいの寒さになってきましたし、
ますますラーメンが美味しい季節になってきましたからねぇ。。。^^


nice!(154)  コメント(52)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ら~めん探訪 その15 [食ったり飲んだり]

前回の記事にて、皆さんから頂いたコメントに恐縮しきりの銀狼でございます^^;



2年で15kg痩せました、と書いたら
体調面へのご心配のコメントを殊の外多く頂きまして・・・


体調に関しては全く問題ございません^^


先日の健康診断でも社内で唯一全てA判定だったくらいです^^v






15kg減った要因はと言いますと・・・

札幌にいる時よりも、よく歩くようになった
炭水化物の摂取を減らすようにした
食べる量が減ってきた

こんなところでしょうかねぇ。。。




まぁ、要は運動不足だったんですね^^;

札幌にいる時はコンビニに行く時でも車で行っていたくらいなのですが(汗)、
こちらでは電車移動中心の生活なので、それが好影響を及ぼしているのでしょう。

また、私は大の白飯好きなのですが、
単身生活となってからは、白飯は1日1回だけと決めております。
2人前のソース焼きそばwith白飯が大好物だったのですが、焼きそばだけにしましたし(爆)
ただ、その分ビールの摂取量が絶賛増加中ですが(爆)


後は・・・
部屋で一人でご飯食べても、あまり美味しく感じないので、
自ずと量が食べられなくなりましたねぇ。

よく記事では、色んなブロガーさんとの宴に触れておりますが、
そういう事がない限りはなんまら質素な生活です(涙)

ごくたまに一人居酒屋もしますが、
何せ札幌・千葉と二つの竈を持つ生活ですので、切りつめていかないとねぇ。。。
アベノミクスの恩恵など私には関係ないようです(汗)




とまぁ、私自身は全く健康体でございます。

たくさんのご心配の言葉をかけて頂き、改めて感謝申し上げます<(__)>




さて、体調の事を書いた後にラーメンの話題などを(笑)

11日はちょっと涼しい日でもあったので、
ランチで久々にラーメンを喰らってきました^^


このところ仕事で毎週桜新町の方へ行っているのですが、
以前から気になっていたラーメン屋さんがありまして。。。


「ら~めん探訪」シリーズ初のタレント店です^^




でびっと桜新町01.jpg


デビット伊東が経営している「でびっと」の桜新町店へ

時間がなくて外観写真撮れなかったのでWEBから借りてきました(汗)


最近、車上荒らしの被害に遭って話題となったヒロミと共に
B21スペシャルというコントグループで活躍していたデビット伊東でしたが
タレントとして伸び悩んでいた時に、とんねるずの「生でダラダラいかせて」という番組内で
ラーメン店へ修業に出され、そのままラーメン屋さんになっちゃったんですよね。


でびっと桜新町03.jpg



私も当時の番組を観てましたし、その後は人気店となっている噂も耳にしてましたので、
一度は行ってみたいと思っておりました。

今更ながらの初突撃です(笑)



初めてのラーメン屋さんで頼むのは醤油か塩と決めているので、
今回は醤油を注文(with肉ご飯・・・要はチャーシューご飯)


でびっと桜新町02.jpg

時間がなかったので、麺上げしている写真も撮れずでした^^;



上記の番組では、博多の名店である「一風堂」へ修業に行っていた事もあって、
このお店ではトンコツラーメンがデフォなのでしょうね。

麺も博多風の細麺で替え玉もアリとなっておりました。



ちょっと失敗したのは、麺を硬めでお願いしなかった事

デフォは比較的柔らかめの茹で方なんですね。



肝心のスープの方は。。。

見た目通りのあっさりな感じで食べやすかったです^^

オジサンの弱った胃袋にも優しい味わい(笑)



ただ、特に「コレ」といった特徴も感じなかったかも。。。


美味いんです。

ごく普通に美味い。


美味いんですけど、ちょっと物足りなさも。
一緒に食べた肉ご飯も同じ感想です^^;



有名人気店「でびっと」だから・・・

というような感じで入ってみたのですが、インパクトに欠ける気が致しました。



まぁ、ベーシックな醤油だったせいかもしれません。

トンコツ醤油とか煮干しラーメンもあるのですが、
そちらは結構なインパクトがあるのかも。。。


次に行く時があれば、煮干しに興味があるのでそれを食べてみようかと。



特徴がない、インパクトに欠けるなどと好き勝手書いてますが、
基本はどなたが食べても「美味しい」と感じる味わいだと思います^^

クセがなくて、とにかく食べやすい。
老若男女誰でも親しめる味と言ってもいいでしょうね^^


価格も醤油ラーメン700円+肉ご飯150円(ランチタイム以外は300円)
と立地の割にはリーズナブルだと思いますし、私的にはお薦めに値するお店だと感じました。




今度は煮干しのラーメンのレポしてみなくては。。。^^
nice!(162)  コメント(59)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ら~めん探訪 その14 (今回は三店舗!) [食ったり飲んだり]

このところ、郊外へのクルマ移動が多いため、
行き帰りの車内で日々一人カラオケ大会絶賛開催中の銀狼でございます(笑)

カラオケ行きたいけど、行く暇が・・・(涙)


前回の記事では、我が永遠の歌姫へのお祝いコメントを多数頂きまして
本当にありがとうございました^^

ちなみに、明日は次男の誕生日で、その2日後にはカミさんの誕生日となりますが、記事には致しません(爆)
ってか、家族の誕生日を一緒に祝えるのは、いつになるんだろ・・・(涙)





さ~て、そんな今回はネタが溜まり気味のラーメンレポをお送り致します。
ネタをまとめる時間がない時はラーメンネタが手っとり早いモノで^^;


いつか挙げなくちゃ、と思いながら挙げられずにいたので
今回は一気に3店舗ずらっと並べちゃいます!^^

それも、醤油・味噌・塩と三味全てという超豪華版で(笑)




まずは1店舗目

北海道人の私ですので、味噌ラーメンは大好きなのですが、
実はそれ以上に醤油の方が好きだったりします^^;

で、首都圏単身生活の中で美味しい醤油ラーメンに出会わないかなぁと
ずっと探していたのですが・・・


ようやく私の好みに出会ったわけですよ~^^


こちらのお店です。。。



むてっぽう03.jpg


西池袋にある「むてっぽう」というお店
写真に住所も写ってるので判りやすいですね^^;


池袋方面に商談で行った際(と言っても2月の事ですが^^;)、
「どっかでラーメン喰らいたいなぁ・・・」と思い、食べログをチェックしたところ、
濃厚醤油味が売りだとの言葉を見つけ、もうこれは絶対に行ってみなければ!と思った私。


その「売り」だとい濃厚醤油ラーメンがコチラ。。。



むてっぽう01.jpg


ネギがたくさん載ってるビジュアルは私好み^^

スープを飲んでみると・・・


濃い!

そして、しょっぱい!

あ、これ批判してるんじゃないんです。

私はしょっぱい醤油ラーメンを求めていたのです^^


北海道などの寒い土地では濃い目の味付けが好まれると、よく言われておりますが
私はとことん濃い目の味付けが好きでございまして、
こういう味を探し求めていたんですよ~!^^

豚骨+魚介のスープは、
とにかく魚介の香りがガツン!と来ます。
豚の背脂が浮かんでますが、それが感じられないくらい魚介が強いです。


そして、麺も私好みの中太麺^^

むてっぽう02.jpg

スープがよく絡んで、箸がどんどん進みます^^

そして、食べ終えるまでスープが熱々なところも最高です^^



ここは、とにかくハマりました。

首都圏生活の中で一番のお店に出会いました。

あまりにもハマったんで、2月中に2回行ってしまったくらいです(笑)


但し、私的には一番ですが、しょっぱい味付けが苦手な方にはちょっと難しいかも。。。
特に薄味が主流と言われる西側の方には、相当しょっぱいかと思われます

ちなみに、西池袋以外には富山市と魚津市にお店があるらしいです。






ドハマりした醤油味の次は、味噌で行きませうか。。。^^


池袋の次は川崎にて(笑)


田所商店01.jpg

麺場 田所商店というお店です。

川崎在住の時から、一度行ってみようと思っていたのですが、
なぜか千葉に移り住んでから行く事が出来ました(苦笑)
武蔵中原駅から徒歩10分くらいかな? 府中街道沿いです

ってか、後で知ったんですが、
こちらのお店の本社は千葉市だそうで(笑)

かなり店舗展開しているチェーン店だという事も知らないで入ってしまいました^^;


このお店は「味噌専門」を謳っており、
「北海道」「信州」「九州」と3つの味噌味が楽しめるとの事。。。

もちろん私は「北海道味噌」をチョイスしました^^v


田所商店02.jpg


この日は奮発してチャーシュー麺に。

チャーシューまで味噌に付け込んであるという拘り様がイイですね^^


で、いざ出てきた品を見たところ、
フライドガーリックなどが載っている中で、妙に違和感のあるモノが。。。



ん?フライドポテト???

これって北海道だからって事?


それは違うっしょ~(汗)


どうやら九州味噌を選ぶとさつま揚げが載ってきたりするらしいですので、
やはり北海道らしさを演出するためにポテトを載せているようです。

私は・・・ハッキリ言って別々に食べたいです^^;


スープは北海道味噌らしい濃厚な味わいでしたし、
麺も中太縮れ麺でイイ感じなのですが、ポテトがとにかくいただけない(苦笑)

田所商店03.jpg


ポテトの件は置いといて、
味としては普通に美味しかったです。

チェーン店らしい無難な感じがします。

ん~、やっぱりポテトがなぁ・・・(しつこいって 笑)

今回はチャーシュー麺頼みましたが、普通の味噌ラーメンにはデフォでチャーシューが入っていないそうです






さて、最後は塩味を。。。

醤油が池袋、味噌が川崎と来て、塩は千葉市です(笑)



ブログ上でお付き合いをさせて頂いている
ラーメン&写真&千葉ロッテマリーンズブロガーでいらっしゃる「ぐす」さんが以前取り上げられていたお店で
どうしても気になるところがあったので、行ってみました^^
ぐすさん、勝手にお名前挙げてしまってスミマセン^^;


鶏そば七星というお店です。
お店の外観撮るの忘れた(汗)


以前にぐすさんの記事を拝読させて頂いて、濃厚な鶏白湯スープがなんまら気になりまして。。。

で、ホワイトデー真っ盛りの昨日お邪魔して参りました^^

早速、濃厚鶏そばの塩味を頂く事に。


鶏そば七星01.jpg


見るからになまら濃厚なスープ!

でも飲んでみると、これが全くしつこくない!^^


優しい。。。

実に優しい味わい。。。

中年の疲れた胃袋にはありがたい優しさです(笑)


骨の髄までしっかりと絞り出された感たっぷりの白湯スープは
ライスぶちこんで、おじやにして食べたいくらい(笑)


チャーシューも鶏肉なのですが、これがまた柔らかくてウマウマでした^^

あ、写真は撮ってないんですが
ぐすさんお薦めのゆず山葵を載せて食べてみたところ・・・

実に爽やかにな風味になって、より美味さが増します。

鶏チャーシュー&ゆず山葵をつまみに一杯やるのもアリかもしれません(笑)


肝心の麺の方は、細めのスタイルですが、
ほどよく縮れていてスープがしっかり絡んでくれるのが嬉しいですね^^

鶏そば七星02.jpg


私は大盛りを頼んだのですが、
あまりの食べやすさに、あっという間に食べ進めてしまい、
モノの5分で完食してしまいました;^_^A

また千葉市に行ったら、寄ってみたいお店です。
次は醤油味で^^


外観の写真も撮ってませんし、詳しい説明も出来てないので、
詳細はぐすさんの記事をお読みください(爆)
http://chibaramen.blog.so-net.ne.jp/2013-03-07







ラーメンネタも一段落したので・・・

また今回もWBCのコーナー!(笑)


2次ラウンド順位決定戦で再びオランダを下し、見事1位で通過した侍JAPAN

やはり、阿部の1イニング2発が大きかったですねぇ^^


阿部2発!.jpg



しかし、その後は追加点が取れず・・・

おまけに中継ぎ陣が崩れて、2点差まで迫られる展開に。


ハッキリ言って、慢心していたとしか映りませんでした。

国際試合では最後の最後まで何があるか判りません。


勝つには勝ちましたが、あえて選手達には苦言を呈したいと思います。


米国での決勝トーナメントで出てくるのは、
当たり前ですが、今までの相手とは数段レベルが違う国ばかりです。

アメリカ・ドミニカ等々、メジャーリーガー揃い踏みの国ばかりです。

どんなに点差がつこうが、最後の最後まで気を抜く事なく戦って欲しいものです。


更に、今度は舞台がSFと言う事で、
日本ラウンドとは全てにおいて「感覚」が違ってくるはずです。

空気が乾燥してますから打球はよく飛ぶでしょう。

打者陣には大きいのを狙うことなく、コンパクトな打撃に徹してもらいたいですね。
コンパクトな打撃でも大きいのは出るはず


そして、投手陣に関しては、
より球が滑る感覚が出てくると考えられます。

マエケンのようにカーブを操る投手などは、特に要注意でしょう。

CHICとSFGというメジャー2球団との試合で、
何とかその感覚に慣れてくれるとは思いますが。。。


対戦相手のCHICには藤川(元阪神)・高橋尚(元巨人)が、
SFGには田中賢介(元Fs)がおりますから、旧交を温めてリフレッシュしつつ頑張って欲しいものです^^

他にもダルビッシュ(Fs→TEX)、岩隈(楽天→SEA)、中島(西武→OAC)
などの「元侍」勢も西海岸側におりますので、貴重な情報を得られるといいなぁ
などとも思っておりますし。。。



始める前は何だかんだ不満も言ってましたが、あと2つ勝てば3連覇というところまで来た以上、
とことん侍JAPANを追いかけていきますよ~!^^



次はいつ更新できるかなぁ・・・
いい加減にFsの事も書かなくちゃ(汗)
nice!(162)  コメント(66)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

またしても・・・ら~めん探訪 その13 (おまけネタ付です) [食ったり飲んだり]

慌ただしさから、すっかり更新&ご訪問をサボり気味の銀狼でございます;^_^A

なかなか、皆様のところをきちんと訪問出来ず、大変申し訳ございません<(__)>
当分このような状況が続くかと思いますが、何卒ご了承下さいませ。。。



今回はちょっと間が空いたので、しっかりした記事を書きたかったところですが、
何せ推敲している余裕がないので、簡単にまとめられるラーメンネタをまたまたお送りする事に致します^^;

このところ、美味しい味噌ラーメンに飢えている私。
商談で久々に池袋を訪れる事となったのですが、味噌ラーメン専門店を見つけたので、
珍しく並んでまで入ってみる事に。。。
駅の前でスマホで食べログ見て探しました^^;


麺処 花田01.jpg

池袋駅東口から徒歩5分くらいのところにある「麺処 花田」というお店です。

お昼12時ちょっと前くらいに訪れたのですが、結構並んでました^^;


味噌ラーメン専門を謳っているので、
メニューは味噌&辛味噌のラーメンとつけ麺のみとなっております。

とりあえずは、初見なのでベーシックな味噌ラーメンを注文

出てきたのが、こちらのモノです。。。




麺処 花田02.jpg
クリックすると拡大します


ん~、なかなかのボリューム感^^

麺はこんな感じです。。。


麺処 花田03.jpg


ふ、太っ!(驚)

まるでつけ麺のような太さにちょっとビックリ。

なるほど東京流の味噌ラーメンだなぁと感じながら、一口。。。


麺はもちもち感が強くて、歯応えもしっかりしていて美味でございます^^
太麺にスープがしっかり絡みます。

背脂が入っているため甘みも強く、「濃厚味噌」を謳っているだけあってか、
スープもドロっとした印象がありました。
野菜とかをすり潰して入れてるっぽい感じが。。。

何より嬉しかったのは、最後までスープが冷める事がなかったんです。
ラードも多めなのかも知れません。

この味噌ラーメンで790円だったのですが、
ランチタイムはニンニク・野菜増量と小ライスが無料でつけてくれるので、
コストパフォーマンスも高いと思いますね^^
私は商談前だったので、ニンニク増量だけはやめました^^;


このお店の隣にもラーメン屋さんがあるのですが、
そちらは空席も見受けられる中で、このお店はずっと満席。

それだけの人気店なのも判るような気がしますね。。。^^





ラーメンネタは以上で終わりますが、ちょいとおまけネタを。。。


「おまけ」は酒ネタです^^;


nice!(137)  コメント(49)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - 食ったり飲んだり ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。